Background Illustrations provided by: http://edison.rutgers.edu/

勘違いをしている人が多いように思いますが、知識があるから疑問をもつことができるのです。知識はわかるために必要なのではなく、わからないことを発見するために必要なものです。デザイン思考が重視する観察という方法においては「わかる」ことが重要ではなく、目の前の普段と変わらない光景を「これはなぜここにあるの?」「なぜ、みんな、そんな風にするの?」と好奇心をもった目で見つめなおし、自分自身の物事の見方を変えることこそが重要なのです。見る対象が変わるのを望むのではなく、自分自身が変わるのです。 By 「わからない」を自分で引き受ければ他人の目を気にして焦る必要はない。:DESIGN IT! w/LOVE (via usaginobike) (via gkojay) (via usaginobike) (via usaginobike) (via mokn12) (via chihira-masamichi) (via kaketaha) (via usaginobike) (via golorih) (via usaginobike) (via akko2524)